心の在り方

感謝の大切さ

感謝

『感謝の大切さ』

おそらく誰もが知っていることでしょう。そして日常的に様々な場面でそれを行っています。

言葉で、行動で、何かしらの媒体を通して、心の中で…どの感謝も素晴らしい。

感謝は笑顔を広め、人を大きく成長させてくれます。


その対象は…

あなたが『感謝をする時』とはどの様な時でしょう?

  • 嬉しい時
  • 幸せな時
  • いいことが起きた時
  • 優しくされた時
  • 助けてもらった時…

など、自分にとって都合のいいことが起きた時ではないでしょうか。

当然だと思うかもしれません。

もちろん これは とても大切なこと。ありがたいことが起きたのですから、自然と感謝をしたくなります。

では、そうでないことに対してはどうでしょう。

都合の悪いことにも感謝をしていますか?。感謝の気持ちでその出来事を受け止めていますか?

そう問いかけると『辛く苦しい時に感謝などできない。そもそもなぜ感謝しなければならないのか』という内容の答えが返ってきます。

ですが、問題が起きた時こそ感謝が大切なのです。

誰もが幸せを望んでいます。

その”幸せ”と”感謝”は深く強い繋がりを持っており、感謝することが多ければ多いほど幸せも増えていくのですから。


問題とは

『なぜ自分を苦しめる悩みや問題に感謝しなければならないのか…』

もしそう思うのであれば、ぜひ『宇宙の法則』そして『人生の最終目的』を確認してください。

私たちは決して避けることのできない『宇宙の法則』の中で生きています。どこにいようとどう考えようと、誰にでも平等にこの法則が作用しています。

それを嫌だと認めないことはできますが、認めないことと法則が作用しないことは全くの別物です。先にも書きましたが、どこにいようとどう考えようと法則は作用するので、それを拒めば拒むほど感情と法則の間で苦しむことになります。

そうならないためにも法則を受け入れ、法則に乗って生きていくことが大切なのです。

『宇宙の法則』についてはこちら。

そして人生での最終目的は『魂の成長・霊的成長』であること。これも決して避けられるものではありません。

その成長のためには”問題”が必要不可欠なのです。

問題があるからこそカルマを解消していける。人生の目的である霊的成長をしていける。

言い方を替えれば、問題が何もない人生というものはなく、 それどころか問題は私たちのために起きてくれているということになります。

しかもそれは自分の魂の成長に合わせ、今の自分に最適なものがベストなタイミングで現れてきてくれるのです。

身に起こる様々な問題は、感謝の対象以外の何物でもありません。

確かに感情的には嫌なこと・苦しいこと・避けたいことかもしれません。しかし、その本質を知っている魂は問題が起こるたびに『より成長していける』と歓喜しているのです。

この真実を受け入れると、問題の捉え方が大きく変わるでしょう。


全てのものに感謝

感謝

問題や悩みが自分を大きく成長させてくれること、人生の最終目的に近づいていけるありがたいものだということ、感謝すべきものだということをご理解いただけましたでしょうか。

問題が起きたということは、ありがたいことが起きたということです。身に起こる事・現状・環境…全てに感謝していきましょう。感謝の波動が更なる感謝を引き寄せていきます。

自分にとって都合のいいことが起きた時に感謝をするのは素晴らしいことですが、ほとんどの人がもうしている普通ですのことなのです。

このページを読んでくださっているあなたは、ぜひその一段上を目指してください。

より良い状態を目指していってください。

宇宙の法則を、そしてこの地球に生まれてきた意味を理解し、更なる魂の向上に努めてください。

それがこの地球全体のレベル向上に繋がっていくのです。


メールマガジンメールマガジン『幸せになる習慣』

幸せな毎日を送るためのメルマガを週4回発行しています。

登録はこちら