心の在り方

困難という試練

困難 幸せ

人が幸せを感じる時…それは欲求が満たされている時。

人が不幸だと感じる時…それは欲求が満たされない時。

私たちは自分にとって都合のいいことが起こると幸せだと思い、都合の悪いことが起こると不幸だと思います。

望むものが手に入れば嬉しいですし、そうでなければ大きな悩みとなってしまう。

このことは経済面でも健康面でも人間関係でも…全てにおいて言えることです。

現実、望むものが全て手に入るわけではありませんし、簡単に手に入れることもできません。

そのためなかなか幸せを実感することができず、足りないものばかりが目につき『自分は不幸だ、恵まれていない』と悩み苦しむ日々が続くようになります。


悩み苦しむから

ですが悩みや苦しみがなければ、今の自分にとって幸せだと感じることでさえ、幸せだと感じられなくなるのが事実。

簡単に手に入る幸せはすぐさま当たり前になり、幸せの対象から外れてしまう。

実は多くの人が今現在、このような状態に陥っています。

目が見えるのは当たり前、家があるのは当たり前、歩けるのも話せるのも、働けるのも家族がいるのも…本当は全てがとてもありがたく幸せなことであるにも関わらず、それが見えなくなってしまっているんです。

突然目が見えなくなってしまったらどうでしょう。急に呼吸困難に陥ったらどうでしょう。昨日まで元気だったのに、脳梗塞で倒れ半身不随になってしまったらどうでしょう。

呼吸できることがどれだけありがたいか、普通に動けることがどれだけありがたいか…心から実感すると思います。

これは、悩み苦しむという出来事がなければ気づけなかったこと。

人はそういう経験がなければ幸せを感じることが難しいのです。


受け止め乗り越える

『困難は避けたい』

おそらく多くの人がそう思うでしょう。

ですがこの困難こそ幸せの元。

幸せなことを幸せだと感じ、心を魂を成長させてくれる”プレゼント”なのです。

経験する様々な困難は、全てがありがたいもの。

問題が起きた時、頭を抱えてしまう時、絶望した時…ここから始まるんだ、この問題のおかげでより深く幸せを感じられるようになるんだ、もっともっと成長していけるんだと、目の前の現実を感謝の気持ちで受け止めていきましょう。

問題はその時の自分にちょうどいいものが起こるようになっています。今の自分にちょうどよく、そして必要なものが現れてくるのです。

決して力の及ばないもの、乗り越えられないものは現れません。

なので『必ず乗り越えられる』と確信を持ち、一歩ずつ進んでいってください。

困難という試練は神からのプレゼント。

自身を成長させ心からの幸せを感じられるよう、感謝の気持ちで努力していきたいものです。


メールマガジンメルマガ『生き方を変える自然の摂理』

自然の摂理・法則を知り、実践していくことで生き方を変えていく。そんなメルマガを毎週土曜日に発行しています。(不定期になることがあります)

登録はこちら