スピリチュアル

スピリチュアルとは

スピリチュアル

スピリチュアルは『霊的』『精神的』『魂』『神』『自然的』…など、どことなく人間社会とは別の、現実的ではないものと思われがちです。

『スピリチュアル』という言葉を聞くと怪しさを感じたり、非現実的なものと感じませんか?

目で見えない、未だ解明されていないものであるのは確かであり、スピリチュアルを語った様々なビジネスが横行しているのも事実です。

なので怪しさを感じてしまうのも無理はありません。

ですがスピリチュアルは、私たち人間に密接なものであり、切っても切り離せないものであります。なぜなら人間自体が、肉体を持つ霊的存在・スピリチュアルな存在であるからです。そして更には人間だけではなく、この世の全てがスピリチュアルなものなのです。


スピリチュアルと精神世界

このサイトでは、スピリチュアルと精神世界をあえて分けています。内容が重なる部分も多々あるかと思いますが、精神世界ではその世界のことを、スピリチュアルでは霊的なことやエネルギーなどについてお伝えしていきます。

精神世界で生きる、それは、スピリチュアルな生き方をするということです。

人間は肉体という物質的なものと、精神という目では見えない相反するものを兼ね揃えており、物質世界と精神世界の二つの世界が重なり合った場所で生きています。

非現実的だと感じる精神世界の中に、私たちは生きているのです。

だからこそ人間は常日頃から、物質的なものと精神的なものという真逆の性質の間で心が揺れ動き、どうしようもない思い、葛藤を抱くのです。


生きる目的は『霊的成長』

生きる目的、それは『霊的成長』です。私たちは霊的に成長をするため、この世に生まれてきました。

人生で起こる様々な問題は、霊的成長には欠かせません。問題があるからこそ人は成長していけるのです。その際、利己的な考えではなく、霊的視点に立ち利他愛を持って問題を解決してくことが重要になります。そのためには霊的真理を知らなければなりません。

霊的真理を知らずにいると、起こる問題が全て悩みや苦しみになります。本来は自分の成長のために起きている、とてもありがたい事を、嫌なもの・避けたいものとして捉え、次々と問題が現れてくる状態を不幸だと思い込んでしまうのです。

物質的なものだけに目を向けてしまうと、本来の生きる目的を成し遂げるためのチャンスをみすみす逃してしまうことになります。

実際人の評価を気にし、名誉や肩書き、富という肉体的な欲を満たすために、自己成長を遠ざけている人がたくさんいます。

もちろん物質社会で生きているからには、お金や住む場所などは必要ですが、必要な分だけあればそれでいいのです。

肉体的な欲を満たすという考えは、死を迎えれば全てが消えてなくなることが前提になっています。霊的成長をするために地上に生まれてきたのにも関わらず、その目的を忘れ、本能で生きていく…。これも一つの生き方ですし、人それぞれ魂の成長度合いによって価値観や生きる軸となるものが違うので、どの生き方も決して間違いではありません。ですが、できることなら一日でも早く、一人でも多くの人が生きる目的、霊的真理を知り、成長していく喜びを感じていただけるよう願うばかりです。


利他愛で喜びと成長を

霊的存在である私たちが心から喜びを感じるのは、人のために愛を持って生きる時です。その証拠に、自分の欲を満たす生き方は一時的な喜び・幸せを感じられても、常に愛されているという安心感や毎日湧き上がる感謝、絶えることのない命の喜びを感じ続けることはありません。

これらの欲は利己愛が元になっていますが、愛されたいから愛する、優しくしてほしいから優しくする…といった見返りを求めた愛も利己的な愛です。そこには憎しみや嫉妬が生まれます。

たとえ批判されても罵倒されても、ただ相手を愛し霊的成長を祈る。魂が成長していくと、与えることに最高の喜びを感じるようになります。そんな命の状態を目指し、努力をしていきましょう。

精神世界で生きていること、全てはスピリチュアルな存在であること。これらのことを受け入れ、自分の霊性に目覚めていく人が増えていくことを、心から願っています。


メールマガジンメールマガジン『幸せになる習慣』

幸せな毎日を送るためのメルマガを週4回発行しています。

登録はこちら